面接を受ける際に気を付けたい身だしなみ

転職などの場合経験することはまずありませんが、学生などの場合は普通の面接試験のほかに、よく経験するのが集団面接になります。

集団面接での質問に対するよい回答方法について

面接を受ける際に気を付けたい身だしなみ 転職などの場合経験することはまずありませんが、学生などの場合は普通の面接試験のほかに、よく経験するのが集団面接になります。この面接試験は普段とは異なり応募者が複数人いる状態で面接試験が行われます。この試験は事前に通達がある場合もありますが、面接試験に行って初めて集団面接だと知る場合もあります。ではこの集団面接の場合、通常の1人で面接を受ける面接内容と同じでよいかといったらそれは違います。集団面接の場合は企業側に時間がないので、質問に対して長い回答は逆にマイナスイメージになるからです。その対策として面接試験で想定される質問の回答は、通常面接用と集団面接用の2パターンを用意しておくとよいです。

集団面接用の回答ですが、基本的には通常よりも短くしておくのが良いですが内容にも変化をもたせることが大切です。企業側は応募してきた人がすぐに分かるのが望ましいので、回答もその要望にそった内容にします。なので質問に対して答える場合は自分自身が何がしたいかよりも、自分自身は何ができるかを答えるようにします。企業にとってこの人は内定した時どうだろうかと見ているので、何がしたいかよりも何ができるかの回答の方が、具体的な将来性を想像しやすいからです。このように面接試験ではその場にあった回答をするようにするのが大切です。

Copyright (C)2019面接を受ける際に気を付けたい身だしなみ.All rights reserved.